Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

牙狼<GARO>魔戒烈伝 ストーリー エピソード まとめ

2016/4/8放送スタートの、牙狼<GARO>10周年記念オールスター作品「牙狼<GARO>魔戒烈伝」エピソードとストーリーまとめページです。

筆者によるネタバレ注意の感想付きでお送りしますので未見の方はご注意下さい。

牙狼<GARO>魔戒烈伝とは?

牙狼魔戒烈伝

画像引用元

2005年に「ハイパーミッドナイトアクションホラードラマ」と題されて放映された、牙狼<GARO>の10周年を記念されて制作されたオールスターキャストによるオムニバス形式のテレビドラマ。

今まで放送されたTVシリーズ、映画作品のキャストが登場する特撮作品です。

各地での放送が終わるまでは、不用意な閲覧を避けるために折りたたんでおきます。
読みたい場合のみクリックもしくはタップしてください。

第一話 「鎮魂歌」

あらすじ

シグトとの手合わせを終えた烈花のもとに、「孫を。ヒバナを助けてやってくれ」と、墓守のユキヒデが訪れる。

称号も持たず守りし者としてホラーと戦い死んでいった魔戒騎士の墓がある森。
その墓守りユキヒデの孫ヒバナが薬草を摘みに行った夜に魔戒騎士の亡霊に連れ去られたのだ。

ユキヒデとともにヒバナを救うべく森に向かった烈花だったが、そこには邪気に満ちた結界が張られていた。

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師烈花・・・松山メアリ
  • 魔戒法師シグト・・・倉貫匡弘
  • ヒバナ・・・小柳まいか
  • ユキヒデ・・・本田博太郎
  • ケンギ・・・津田寛治
  • 監督・・・阿部満良
  • 脚本・・・雨宮慶太
ネタバレ感想

ネタバレ感想

第一話は烈花が登場しました。
シグトは相変わらず尻に敷かれています(笑)
全体的な印象は、ホラー+ファンタジーといったストーリー。
最後の落ちは、よくあるといえばよくある落ちでしたね。

第二話 「天満月」

あらすじ

魔戒法師・アミリは仲間のキサラ・ズーナ・ユメカと共にホムロの里へ霊獣の毛皮を届ける道中に魔獣に襲われる。負傷したキサラを庇い危機一髪というところで魔戒騎士ジンガに助けられるが、霊獣の毛皮を奪われてしまう。ジンガとともに取り戻そうとするのだが・・・

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師アミリ・・・松山メアリ
  • 魔戒騎士ジンガ・・・井上正大
  • 魔戒法師キサラ・・・江口ヒロミ
  • 魔戒法師ユメカ・・・東條公美
  • 魔戒法師ヒカゲ・・・奥井雅美
  • 魔戒法師カガヤ・・・真夏竜
  • 監督・・・田口恵
  • 脚本・・・松田康洋
ネタバレ感想

ネタバレ感想

まさかのアミリとジンガ登場です。
「闇を照らす者」や「GOLD STORM- 翔」の登場人物もこれから出てくるという事か。
ジンガが「神の牙」という異名を持っていたというのも皮肉ですね。
アミリが最初は使えないと思わせつつ、結構優秀だったのも良かったです。
そして、真夏竜さん!筆者の世代ではウルトラマンレオの勇姿を思い出します。

第三話 「無頼漢」「処方箋」

あらすじ

「無頼漢」

ホラーが集まる酒場。
そこに、傷ついたホラーが空から降ってきて、第一砦が魔戒騎士によって全滅したと知らせる。その模様を詳細に説明しているところに食料用の檻から突如現れた魔戒騎士。
雷鳴騎士バロンこと四十万ワタルであった。

「処方箋」

ゴンザからの頼みで魔界竜が描かれた古い絵を持ちアンナの元を訪れたマユリ。
その絵は雷牙の父鋼牙が盟友の魔戒法師から譲り受けたものだったが、描かれた魔界竜は弱りきっていた。
術をかける前に絵から飛び出してしまった魔界竜を探すマユリにアンナが語りかける。
鋼牙に絵を送った魔戒法師の想いを・・・

キャスト・スタッフ

  • 雷鳴騎士バロン(四十万ワタル)・・・松田賢二
  • 魔道具ウルバ・・・折笠愛
  • マユリ・・・石橋菜津美
  • アンナ・・・松坂慶子
  • 監督・・・松田康洋
  • 脚本・・・田口恵/雨宮慶太
ネタバレ感想

ネタバレ感想

今回も意表をつかれました。

まずは「無頼漢」ですが、MAKAISENKIから四十万ワタルが登場です。
ホラーの酒場という設定からして全く想像もしていなかった舞台でした。
三話目にしてようやく魔戒騎士の鎧召喚があったのもグッドでしたね。
最後のワタルとウルバとの会話も笑えますね。

「処方箋」では、魔戒ノ花からマユリとアンナが登場。
松坂慶子さんにまた会えるとは・・・
魔界竜を使いこなす強い魔戒法師といえば、当然烈花でしょうね。その烈花が鋼牙の子どものために時が来たら黄金騎士の助けとなる魔界竜をと封じ込めた絵を送っているというストーリー。
これはまた後々に繋がっていくお話なのかもしれません。

ここまで、登場した人物を見ると・・・烈花(レッドレクイエム)>ジンガ&アメリ(ゴールドスーム翔)>四十万ワタル(魔戒閃騎)>マユリ&アンナ(魔戒ノ花)となっています。

そろそろファーストシリーズからの登場もあるのか?

個人的には、翼と邪美がどうなっているのか気になっているのですが・・・

ただ、次回のタイトルが「異邦人」という事なので放浪(一つの管轄にとどまらない)の魔戒騎士か魔戒法師の話なのかも?
だとしたら・・・クロウや媚空?それとも??

第四話 「異邦人」

あらすじ

魔戒法師の莉杏は弱った魔道具に力を取り戻すためにある街を訪れる。
その道中でチンピラに取り囲まれるのだが、助けようとして逆にやられてしまった若い男タクミを助け、その家に身を寄せる。

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師莉杏・・・南里美希
  • タクミ・・・秋本雄基
  • 魔戒騎士道外流牙・・・栗山航
  • 監督・・・阿部満良
  • 脚本・・・雨宮慶太
ネタバレ感想

ネタバレ感想

とにかく何と言っても今回は莉杏の魅力がたっぷりと詰まったストーリーと演出でした。
南里美希さんの表情や仕草が時には小悪魔的に、時には聖女のように見えてノックアウトされましたw
タクミ役の秋本雄基さん。アナログ・スイッチという劇団に所属されている舞台俳優さんのようですが、上手いですね。これから牙狼ファミリーに入って欲しい。

道外流牙は最後に少し出てくるだけですが存在感はさすがです。相変わらず莉杏に言い寄られると途端にヘタレになってしまうのも微笑ましいですね。

ゴンザがラストに語る言葉が今回のストーリーを全て言い表しています。

第五話 「騎士道」

あらすじ

ユナは魔戒法師でありながら父の遺品騎士の剣を振るうことができる。
相棒のカインとともにホラーを討伐する命を受けてある場所に向かうが、そこで待ち受けていたのはホラーではなく巨大号竜「鉄騎」と謎の人物だった。

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師ユナ・・・小島梨里杏
  • 魔戒法師カイン・・・武子直輝
  • 魔戒法師・閃光騎士・狼怒 布道レオ・・・中村織央
  • 監督・・・金田龍
  • 脚本・・・江良至・田口恵
ネタバレ感想

ネタバレ感想

絶狼 BLACK BLOODの世界と牙狼 MAKAISENKIの世界が繋がりました。
ユナというのは、牙狼の世界の中でも特殊なキャラクターで女性でありながら魔戒騎士の剣を操れるという設定です。
そこに、魔戒法師でありながら鎧を召喚できる魔戒騎士でもあるレオを絡ませるというところが憎いですね。
すっかり大人になったレオの成長ぶりもお見事でした。
レオが言った「あの人の言ったとおりだ」のあの人とは当然零の事ですよね。それにユナも気付いたという演出もファンとしては嬉しい。

第六話 「根無草」

あらすじ

深い森の中で稽古を重ねていた媚空の前に突然魔戒法師エリカが現れる。
敵に追われていると告げ、剣を持ち帰れば病気に苦しんでいる人々を助けることが出来ると話すが・・・

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師(闇斬師)媚空・・・秋元才加
  • 魔戒法師?エリカ・・・桃瀬美咲
  • 監督・・・金田龍
  • 脚本・・・大橋明
ネタバレ感想

ネタバレ感想

静かに進む回でした。
エリカのバックボーンが分からないため、想像するしかありませんが暗殺者として育てられたのでしょう。
ただ、魔戒法師なのかどうなのか??
確かに術は使えるようですが戦闘時にもほとんど術は使いません。
今回の脚本は少し説明不足じゃないかな?
それにしても次回予告の「転校生」って何だ?(笑)

第七話 「転校生」

あらすじ

ハルナは兄ガルドから魔戒法師をやめ普通の生活を送るようにと言われ学校に通うことになる。
同級生とも打ち解け順調な高校生活を送るかにみえたのだが、そこにホラーが現れて・・・

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師ハルナ・・・小松もか
  • 魔戒騎士秋月ダイゴ・獣身騎士戯牙・・・脇崎智史
  • 監督・・・山岸一行
  • 脚本・・・田口恵
ネタバレ感想

ネタバレ感想

タイトルからして鋼牙から雷牙の子どもの頃の話かと予想したのですが全くハズレでした。
ハルナの将来を考えて学校に行かせた兄ガルドの心情察します。
ダイゴの体育教師というのも妙にハマっていましたが、イケメン??(笑)
最後は魔戒法師として生きることを決めたハルナの決意で終わるスッキリとした回でしたね。

第八話 「絵空事」「試金石」

あらすじ

「絵空事」

シグトが道を歩いていると突然猿のおもちゃが上から降ってきて頭にあたった。見上げるとアパートの2階からおもちゃを投げた少女サチは「もう壊れたからいらない」と言う。
おもちゃをなおしてアパートの部屋を訪ねたシグトは母親からサチの病状を聞き親しく交わるうちに特別な感情が芽生えてくる。

「試金石」

対峙するクロウと毒島エイジ。
「あなたの術は全て見切っている」というクロウだったが・・・

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師シグト・・・倉貫匡弘
  • 魔戒法師烈花・・・松山メアリ
  • 魔戒騎士クロウ・・・水石亜飛夢
  • 魔戒騎士毒島エイジ・・・哀川翔
  • 魔戒法師アカリ・・・吉井怜
  • 監督・・・田口恵
  • 脚本・・・阿部満良
ネタバレ感想

ネタバレ感想

「絵空事」
タイトルがそのまま当てはまるというお話でした。
魔戒騎士や魔戒法師は人並みの幸福を望んではいけないという事は、前回の「転校生」でも取り上げたテーマですね。
ファーストシリーズの鋼牙も、阿門法師との会話で心情を吐露していました。
悲しい話ではありますが、牙狼シリーズに共通するテーマでもあると思います。

「試金石」
あらすじが書きにくいストーリー。
クロウの弱さは逆に強さに繋がるということは、牙狼を見続けている人には分かるはずです。
「絵空事」と同じように、守りし者とは何か?という問いかけを発しているように感じます。
クロウが闇の者の大師となったというのもうなずける成長ぶりでしたね。

第九話 「青二才」

あらすじ・キャスト・スタッフ・ネタバレ感想

あらすじ

魔戒法師の代知は、闇斬師となるための試練を師匠と慕う媚空から課される。
入心の術を使い、媚空が隠した3枚の札を探しだすために奔走するが、媚空からの忠告を守らず人と接しているうちにホラーと対峙する事になる。
必死に戦う代知だったが強力なホラーの攻撃の前になすすべもなく絶体絶命。
そこに現れたのは白いコートに身をまとった男だった。

キャスト・スタッフ

  • 魔戒法師代知・・・須賀健太
  • 魔戒法師・闇斬師媚空・・・秋元才加
  • ヒカル・・・森本亮治
  • ユキノ・・・青野楓
  • 魔戒騎士冴島雷牙・黄金騎士牙狼・・・中山麻聖
  • 監督・・・田口恵
  • 脚本・・・松田康洋

ネタバレ感想

黄金騎士キターー!
劇場版媚空のDVD・Bluray発売に合わせたようなお話でしたが、劇場版媚空の世界と雷牙版牙狼の世界が繋がってこれからの広がりがまた見えてくるような形でした。
雷牙が代知に掛けた言葉、媚空の思いを受け取って青二才が一人前になるというストーリーはいかにも牙狼らしいお話でした。
代知の戦闘シーンで、出るか?出るか?って思って見ていたのですが出なかった「ノゴメ!」(笑)
次は、ぜひ鋼牙のいた時代との繋がりを雷牙にも与えて欲しい。
翼や邪美、鈴との共演を期待します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク