Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

牙狼<GARO>のスマホアプリ、ゲームは?

牙狼アプリ

牙狼<GARO>はとても人気のあるコンテンツなのですが、スマートフォンアプリやゲームが非常に少ない現状です。
現時点で遊べるアプリとゲームを紹介します。

2016/2/11更新 牙狼-魔戒の迷宮- の情報を追加しました。

牙狼-魔戒の迷宮-(iOS/Android)

2016年春リリース予定のiOS/Android対応のアクションゲーム。

新感覚のピンボールアクションゲームで歴代牙狼と共に戦うという内容のようです。

牙狼GARO-魔戒の迷宮- プロモーションムービー

これを見ると、ピンボールやビリヤードのような攻撃を繰り出し、ホラーを撃破するような感じですね。さらにカードを手に入れる事によって必殺技を手に入れることができるのでしょうか?

基本プレイは無料という事ですが、ゲームを有利に進めるための課金要素があるみたいです。これはカードを購入するということかな??

現在、事前登録を受付中との事ですので早速登録してみました。
また新しい情報が入り次第更新したいと思います。

本格的な牙狼のアクションゲーム。期待大です!

オフィシャルサイト

CR牙狼FINAL(iOS/Android)

牙狼と切っても切れない関係とも言えるのが、パチンコ。
2015年で10周年となる牙狼ですが、スポンサーであるサンセイR&Dとの関係がなければここまで続く事もなかったのかもしれません。

アプリ「CR牙狼FINAL」は、2013年の5月に設置されたパチンコ機のシュミレーターです。
冴島鋼牙最後の戦いである映画「牙狼<GARO>蒼哭ノ魔竜」が演出にふんだんに使われており、パチンコ機だけで見ることができる心滅獣身絶狼リーチも話題になった人気機種です。

CR牙狼ファイナル

有料アプリ(1,200円)ですが、パチンコが苦手な方も気軽に楽しめますし、アプリの評価も高いので、いかがでしょう?

走れ!牙狼金色になれ(iOS/Android)

同じく、サンセイR&Dから提供されているアプリです。
こちらは、横スクロールアクションゲームとなっています。
もちろん、素材は道外流牙シリーズの第一作「牙狼<GARO>闇を照らす者」です。

アプリ牙狼金色になれ

ゲームを立ち上げると、まずチュートリアルがはじまります。
符礼(ぶらい)法師から操作方法を教わりますが、操作はとても簡単というか単純です。
画面をタップしてジャンプ、2度タップするとより高くジャンプ、敵は討伐するか避けるか、GARO紋章マークを取ると無敵状態という感じです。

ゲーム画面

ゲーム画面はこのようか感じです。
建物と建物の段差をジャンプで飛び越えて行く形ですが、敵が邪魔してきます。
アクションゲームが得意な方なら簡単なのでしょうが、反射神経が落ちているおじさんな筆者はすぐにゲームオーバーになってしまいました(笑)

こちらのアプリは無料で遊べますので、気軽にダウンロードできますね。

黄金騎士牙狼<GARO>(PS2)

牙狼唯一のテレビゲームです。
発売は2006年の4月ですから、TVシリーズ1作目(暗黒魔戒騎士編)終了直後ですね。
現在は手に入れるのも困難で、ネット上でもプレミア価格で取引されています。

内容は、アクションゲームということで良いかと思います。

爽快感あふれる剣戟挌闘アクションが登場!“ロックオンディフェンス”や“パワードレイン”など、独自のゲームシステムで「GARO」の世界を堪能できる「牙狼モード」の他、隠しキャラも登場する「VSモード」、延々群がる素体ホラーを倒し続ける「五百年に一度の災いモード」、登場キャストのオリジナル紹介ボイスで綴る「ギャラリーモード」を収録。

商品説明がこのような感じですが、実際どのような感じなのかは、Youtubuでアップされているプレイ動画を見るのが早いかもしれません。

PS2 黄金騎士牙狼<GARO> 牙狼モード 冴島鋼牙編 1

鎧を召喚してから99.9秒でホラーを倒さなければいけないようですね。
プレイ動画を見ると、一度遊んでみたくなりますね。

今はもう遊べないソーシャルゲーム

以前モバゲーでも牙狼のゲームを遊ぶことができました。
それが、「牙狼<GARO>魔戒の絆」と、「牙狼<GARO>真・魔戒の絆」です。
すでにサービスは終了しています。
カードを使ったバトルゲームで、筆者も遊んでいましたが、正直言うととにかく課金をさせようというシステムで面白くなかったです。

せっかく根強いファンがついたコンテンツなのですから、もっと楽しめるソーシャルゲームがあると良いですよね。

今後、スマホアプリが開発されることを期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク